株式会社ワンステップ

お問い合わせ

先輩社員紹介

先輩社員からのメッセージ

世界のどこからでも、どんな商品でも、国内外にお届けします!

メッセージ1

■名前...........海外事業部さん(仮名)

■年齢...........

■大学...........立命館大学

■学部...........産業社会学部産業社会学科

■業務内容.....輸出入に関する業務

現在の仕事内容

当社は、主に様々な商品をインターネット販売しています。
その商品群の中でも、輸入品のシェアは高く、また逆に、国内から仕入れている商品を輸出もしています。私は主に、その輸出入に関する業務全般に携わっています。
また、インターネットという市場は、非常に流動的でスピードがあるため、商品が遠い海外から出荷されてから販売に至るまでを最速で行います。




さらに、お客様に喜んで頂ける価格で商品をご提供できるよう、無駄なく事を進める必要もあります。
そのために、社内の販売や倉担当者とはもとより、サプライヤー・フォワーダー・乙仲・運送業者等と、日々密に連携を取り、全体の調整を行っています。


具体的には、貿易実務と言われるような事務作業もあれば、大きなお金が動くため、財務部門との資金調整等、各部署との社内調整に加え、
輸入コストを削減するために運賃等の交渉もします。


またそれだけでなく、卸販売の引き合いを頂く事もあり、そちらの販売や納品にも携わっています。
よって、国内外問わず、大きな貨物・お金を動かす仕事です。常に貿易という限定的な事ではなく、「物流の仕事」をしているんだと意識しています。



この仕事を選んだ理由

学生時代は、貿易関連の仕事をしようとは全く考えてもおらず、新卒で就職した会社も全く別業種の営業職でした。
しかし、その後の社会人生活の中で、今後は、「誰でもできる業務」ではなく、「専門性の高い仕事やスキルを身に付ける事」が
自分にとって重要であると感じ、もともと英語に興味もあったため、数ある専門性の高い仕事の中から、いつからか、貿易関連の職に就く事を目標にしました。


そして、一念発起し、語学留学へ行き、英語を勉強して、この業界に入りました。
その際の転職活動時に、「貿易の仕事は、華やかそうなイメージとは違いとても泥臭い仕事である」と転職エージェントの方から説明を受けた事が印象深く、
仕事を始めてからは、改めてその泥臭さを実感する毎日です。



当社の自慢

輸出入の大半が電子部品や資材という中で、当社では、生活雑貨や食品などという、全体の貿易量からすると比較的シェアの低い商品を取り扱っています。
それゆえ、非常に専門的な商品知識であったり、通関テクニックを要する場合があります。
また、担当者として、取引の最初から最後の部分まで関わるため、貿易だけでなく、物流に関する様々な知識を要します。
そのため、専門性の高さには自信を持てるようになりました。そして、今では、どんな物でも、輸出入できるという自負があります。


また、スピードの速さも当社の自慢です。
事業の中心はインターネットですので、本当に早い時には遠く離れた海外から出荷されて3日後には、WEBページで販売されている時には、我ながら驚いてしまいます。
スピーディーに取引を進めるために、航空便を使ったりするなど、とにかく色んな方法の中から都度、商機を逃さないための最善の判断をするように心掛けています。
そしてなにより、それだけの事を成し遂げるチームワークの良さも自慢です。
日々、各部署との連携の中で生まれる良い仕事は、やり甲斐もあり、気持ちが良いものです。



学生へのメッセージ

就職活動中は、将来に対する不安を感じたり、自分は何をしたいのか?という事に皆さんが自問自答する時期かと思います。
今になって強く思うのが、新卒の就活において、「自分に何が向いているか」とか「どんな仕事がしたいか」と
本当の意味で分かることは不可能に近いのではないかと思います。


私も、自分が大切にしたい価値観や仕事に対する考え方が、後になって分かり方向転換した身です。
しかし、その方向転換に至るまでの社会人生活の中で、悔しい事、辛い事も、全て無駄な経験は1つもなかったと今では、はっきり言えます。
自分を取り巻く環境も年々変化しますし、後になって分かる事の方が大切で、それこそが本質のような気がします。


まだまだ若い皆さんにとっては、現段階で分かりようがない考えや価値観にとらわれる事より、
「失敗しても何とかなる!」という心持ちで就活に向き合う事も時に必要かもしれません。
なかなか職探しの基準が定まらないのは、むしろ当然の事で、全てを分かろうとするのは、無理があるのかもしれません。
色んなことに挑戦したり経験する中で、自分自身の事を深く知っていって下さい!!

赤い文具で機動力3倍!愛娘の写真を見ながら励んでいます!

メッセージ1

■名前...........バイヤー担当Kさん(仮名)

■年齢...........37歳

■大学...........神戸大学

■学部...........経済学部

■業務内容.....商品の仕入、販売

現在の仕事内容

世の中で流通しているあらゆる商品の流れに自分が携われることに喜びを感じています。
自分がチョイスした商品でお客様に喜んでいただけること、そこに仕事の醍醐味がありますね。
楽しい事ばかりではありませんが、新しい発見と創造意欲を掻き立てられるこの仕事に面白味を感じている日々です。





また、色々なメーカー、サプライヤーとの商談を通じて幅広い情報交換ができることも魅力の一つです。

視野を広げ、新たな見解を身に付けるには、社内はもちろんのことながら、外部との接触が非常に重要です。
社会人になるとその会社の中のコミュニティに入り込んでしまい、それが常識、それこそが全て、となりがちです。
外部のあらゆる業種の方々と商談を通じてコミュニケーションをとることができる今の仕事は自身の成長という面においても大きな役に立っています。
加えて、あらゆる未発売の新商品情報をいち早く得ることができるのも役得、といったところですね。



会社に関して

圧倒的なスピード感がなによりの特徴です。すぐ隣に社長がいて、報告した内容が即座に判断され、決定、実行に移されます。
通信販売業界はインターネットの進歩と共に急速に成長し成熟し、変化を続けています。
「今日の常識は明日の非常識」というような言葉がピッタリです。もしかすると「午前中の常識は午後には非常識」というくらいでも過言でないかもしれません。


そういった環境の中で常にお客様に選ばれ続けるショップであり続けるためには、変化を恐れず、変化を推進することが必要です。
その点では当社は変化に対して非常に柔軟で、スピードも速い。それはトップの意思決定が直接現場へ反映される当社ならではではないかと思います。
日々変化にドキドキワクワクしながら仕事をする楽しさと緊張感をぜひ感じてもらいたいですね。



好きな言葉

私の恩師がよく口にしていた「人間は考える葦(アシ)である」という言葉を大切にしています。
これは数学者のパスカルという人物が残した言葉だそうですが、人によっていろいろな解釈ができる言葉です。葦とは河川敷などでよくみられる植物です。
大雨が降って河川が増水するとその水によってすぐに倒れてしまう弱い植物ですが、雨が止み、しばらくすると何事もなかったかのようにまた起き上がります。


人間もこの葦のようにとても弱い存在ではあるけれども、なんどでも起き上がる粘り強さを持っている。さらに人間には考える力がある。
増水で流されにくい場所へ予め非難することもできるし、さらに対応するために水除けの壁を作ることもできる。
そういったことができるのは人間ならではであり、気持ちひとつでどのようにでも事態を好転させることができる。
そんな風に私はこの言葉を捉えてずっと大切にしています。苦境、苦難に立ち向かう時、必ず打開できる、その先に明るい未来がある。


この言葉と共にそう思って日々を過ごしています。みなさんも、自分の中にひとつ、自分なりの解釈で良いので、何か言葉を持ってみてはどうでしょうか。

バイヤー部門のムードメーカー

メッセージ1

■名前...........バイヤー担当Tさん(仮名)

■年齢...........37歳

■大学...........大阪経済大学

■学部...........経済学部

■業務内容.....商品仕入、販売促進

現在の仕事内容

現在は担当カテゴリーの売上・利益を上げるため、仕入の面では新商品の選定・既存商品の価格交渉、
販売促進の面では、各モール(通販サイト)の売り場の精査・更新、イベント企画立案を主に行っています。どんなお客様が何を求めているか、
商品・販売価格のずれがないか把握し進めていきます。





また在庫管理において、回転率チェックや不動在庫の対策等日々行い、売り場が常にいきいきしていることを心掛けています。
実店舗と違ってネットの場合は商品はいくらでも販売できますが、反面お客様に見つけてもらうことが難しくなり、在庫も増えていきがちです。
そういった見えにくくなった部分は実店舗のレイアウトや棚を変えたり棚卸しを行うことと同様に、バナーやタグ等で見つけやすくしたり、
アウトレット販売等で商品の改廃を進めます。


弊社サイトはオフィスの総合通販ですので様々なお客様がご来店します。
その中でも、各カテゴリーが特徴を出し訴求することによって魅力あるサイトを構築することが大事になります。
当たり前のことを当たり前に行うことと、競合に負けないための「店舗の色」を明確にしていくことが重要です。



会社の雰囲気

主婦のパート社員さんが現場で多く働いているせいもあり、子供の話等温かいアットホームな雰囲気です。
業務時間中は皆集中しアフターはざっくばらんな話が飛び交う感じで、社長との距離も近く上司も一緒になって販促や仕入について等
考えてくれますので、上昇志向があればあるほど成長できる環境だと思います。
休日には2~3ヶ月に1度くらい数人で集まってハイキングやライブ・マラソン等にも繰り出しています。



当社の自慢

ワンステップという会社の自慢は、何をおいても「人」がすばらしいことです。
パート社員・社員かかわらず、自分のまかされている役割(仕事)を全うしようと努力する人間ばかりです。
窓際族などいません。全員が大切なチームのメンバーです。またON/OFFがあり、アフターなどに部署を越えて楽しくお酒を呑めることも自慢です!

やりたいことにチャレンジできる会社です!

メッセージ1

■名前...........バイヤー担当Cさん(仮名)

■年齢...........27歳

■大学...........関西学院大学

■学部...........総合政策学部 総合政策学科

■業務内容.....商品の仕入れ・販売

学生時代に一番力を入れたこと

ほぼサークル活動に打ち込んでいました。


当時、キャンパスにソフトテニスサークルがなかったことがきっかけで、大学1回生の秋頃からサークルを設立しました。


最初は少人数の中で活動していましたが、チラシを作って新入生に配ったり、市内の大会に参加したりと、
徐々にサークルを大きくするための活動も増やしていきました。とにかくソフトテニスが大好きだったので、
テニスのジャージを着て大きなラケットバッグを担いで登校していることが多く、友達からは「キャンパス内でよく目立つ(笑)」と言われていました。



現在の仕事内容

食品のバイヤーをしています。価格交渉は市場価格や競合他社の価格だけでなく、
今置かれている状況を考えて判断・交渉しないといけないのでなかなか難しいです。その分、成功したときの嬉しさは大きいです!


他にも、ネットに商品をあげるための登録作業や、商品単位での販促計画を立てたりと、他にも売上につなげるための細々とした作業がたくさんあります。
また、食品は賞味期限の管理があるので、いかに賞味期限が短くなる前に商品を売り切るか、といったリスクもありその点は緊張しながらやっています。



上司はどんな人

部下思いで”パッション”を大事にしている上司です。厳しさもありますが、後のフォローをしてくれる「これぞ上司!」という感じの人です。
業務量が多い部署ですが、部下へのコミュニケーションも多く、タイトなスケジュールでもこなせるように後押しをしてくれる存在です



会社の雰囲気

社員とパート社員の距離も近く、馴染むのにそこまで時間がかからない会社だと思います。
業務が密接に関わっていることもあり、部署間の垣根はあまりないと私は感じており、部署間でのコミュニケーションは仕事の改善点等もたくさん見えてきます。
話しやすい雰囲気があるので、業務内容で思うことがあれば、どんどん伝えるようにしています。



オフの過ごし方

友達と会ったり、実家に帰って両親と出かけることも多いですが、1人でのんびり過ごす時間も結構リフレッシュできるので大事にしています。
植物鑑賞が好きで、家の中でも植物をたくさん育てています。最近は野菜の栽培にも手を出そうかどうか考えているところです。
休日はしっかり休むことで、仕事の時間は集中して目の前の業務に取り組めるようにしています。

日々新しい発見がある、やりがいのある仕事です!

メッセージ1

■名前...........バイヤー担当Yさん(仮名)

■年齢...........

■大学...........大阪産業大学

■学部...........経済学部 国際経済学科

■業務内容.....商品の仕入れ・販売

学生時代に一番力を入れたこと

部活動です。もちろん勉強も大切ですが目標に向かってライバルと競い合い切磋琢磨すること、
仲間と一緒に成果を上げることなど、勉強だけでは得られない経験をたくさん得ることができました。
仕事にも通じるところがありますし、私にとってかけがえのない時間でした。






仕事をするうえで心がけていること

同じ失敗を繰り返さないことです。ミスをしない人間はいませんし、ミスを恐れて行動できない人間は成長しません。
ミスをすれば注意される・・・それは当然です。
かといって怒られるからミスをしないように必要以上に委縮してしまうと思うように仕事もできませんし、成長できません。


大切なのはミスしないことよりも、ミスをしっかりと受け入れ原因を分析し次に活かすことです。
自分の成長と、周りの仲間に迷惑をかけなくてすむように。これからも恐れず業務に取り組んでいくつもりです!



オフの過ごし方

あてもなく出かけたり、飼育している熱帯魚の水槽の手入れをしたりしています。
後は時々会社の人間と出かけたりライブに行ったりしています。
なかなか趣味の熱帯魚について語り合える人がいないのでぜひ同じ趣味について語り合える方の入社、お待ちしております。



初任給の使い道

初任給は特に大きな買い物をしたということはありませんでしたが、
入社しばらくしてからはじめた、『 念願の一人暮らし 』の生活費に消えてしまいました!
あと、趣味の熱帯魚を飼育するための水槽を一本追加し毎晩眺めています。



会社の雰囲気

とても良いと思います。当社は何と言っても人柄が良い人が多いことが自慢です!人間関係に関して心配せずに飛び込んできてください!

お客様からの意見は会社の財産。

メッセージ1

■名前...........コールセンター管理職さん(仮名)

■年齢...........

■大学...........甲南大学

■学部...........法学部

■業務内容.....お客様の?(クエスチョン)を(ハート)で応える仕事

現在の仕事内容

弊社はインターネットを中心とした通販サイトを運営しております。
インターネットが普及する中、ネットでの購入も多くなってくる中、実際に購入したい商品を自分の目で見て
手で触れて購入できない部分がありますので、日々お客様よりご意見・ご指摘を頂く事があります。





私の所属部署は【コールセンター】ですので、お電話・メールでのお問い合わせ・ご意見・ご指摘について、対応を行っていく事がメインとなっています。
コールセンター、と聞けば【クレーム】といった印象を受けるかもしれません。ただ、弊社の部署では暗い雰囲気で仕事を行っているものは皆無、
むしろメンバーが積極的で、日々お客様のどのように喜んで頂くか、どのようにお客様からの声を会社に活かせるか、を日々議論しながら仕事を行っています。



仕事をする上で心がけている事

仕事内容でも話した通り、日々様々なお客様からの問い合わせを受けますので、当然ながらお客様にかなり厳しいお言葉を頂く事もあります。
当然ながら、厳しいお言葉の後は凹んでしまう事もありますし、モチベーションが下がってしまう事もありました。
ただ、自分がその立場になった時、【どうでもいい】といった感情の時にわざわざ、電話して色々言うかな?と考えると、自分はそうしません。
むしろ何かを言うときは期待したり、要望がある時ではないかと。


厳しいお言葉・かなり無理を言われる事もありますが、その先にはお客様の喜ぶ顔・満足して購入頂いている姿を想像するようにしています。
日々、その様な気持ちで対応を行っている中、ふとお客様から【ありがとう】【これからもここを使うよ】の一言は非常に喜ばしく、
モチベーションをさらに向上させてくれる言葉となってます。



オフの過ごし方

以前は小学校のサッカークラブのコーチをしていた為、土日祝は全てサッカー、といったオフの過ごし方をしていましたが、
現在はコーチは行っておらず、比較的自分の為の時間を有効に使うようにしています。
最近はもっぱらゴルフにはまっており、暇さえあれば一人ゴルフバッグを担いで練習に行っています。
今は一人暮らしをしているので、掃除洗濯といった家事全般を一人で行っているため、なんだかんだいって、半日くらいは家事の時間となっていますが・・・
【ON】と【OFF】はきっちりと分けたい方なので、休みは思いっきりリフレッシュしてます!

「仕事」を「志事」に!大きな志をもって!

メッセージ1

■名前...........法人営業さん(仮名)

■年齢...........42歳

■大学...........甲南大学

■学部...........経営学部 経営学科

■業務内容.....法人顧客へのコスト削減提案営業

入社~現在までの仕事内容

私が現在の会社に入社してちょうど10年になります。当時は売上規模も現在の半分程度、会社の組織も出来ておらず、
一人で色々な業務を兼務している状況でした。その中で通信販売のコールセンター、商品の仕入れ担当、物流管理という様々な仕事に従事させて頂き、
通販に関する様々な仕事を経験させていただきました。





今後の目標

現在は法人営業とういう、通信販売とは真逆の仕事をしています。通信販売でお付き合いのあるお客様をご訪問し、
オフィス家具や様々なコスト削減のご提案をさせて頂いております。お客様の声を直にお聞きし、少しでもお役に立てるご提案をと日々精進しております。



オフの過ごし方

休日は地元の草野球チームに入って野球をしたり、ゴルフ、ジョギングなどスポーツ中心に、心身ともにリフレッシュしています。



会社の雰囲気

2020年売上100億円という全社スローガンを掲げ、目標達成に向け、全従業員がそれぞれの為すべきことを情熱をもって取り組んでおります。
現状維持ではなく、現状を否定し、新しいことにも果敢にチャレンジしていく精神が職場を活気づかせています。



こんな人に入社してほしい

弊社には自己成長を実現できるフィールドがいくらでもあります。大きな志をもって、最後まであきらめずにやりきれる人材を求めております。
一つ一つの仕事を自分自身がいかに目的意識をもって取り組むかによって「仕事」が「志事」に変わります。そして情熱をもって志事に取り組めば、
それは必ず成果としてあらわれ、会社への利益貢献、ひいては自分自身の成長へとつながっていきます。



これから社会に出ようとする方には、まずこの大きな志と情熱をもっていただきたい。

新規事業で日々奮闘中!

メッセージ1

■名前...........法人営業さん(仮名)

■年齢...........

■大学...........神戸学院大学

■学部...........法学部法律学科

■業務内容.....法人に対する提案営業

会社の雰囲気

複数の事業部に分かれていますが、各部署とも仕事に対し日々責任を持って臨んでいます。スピードと実行力を大切にする社風です。



仕事をする上で心掛けている事

新しい事業部に属していますので、上司への報告・連絡はもちろんの事、何かアイデアが浮かべば逐一相談するようにしています。



好きな言葉

情熱・感謝・謙虚



当社に決めた理由

地元企業というのも大きな要因ですが、会社の求める人物像の中に「自分をラッキーだと思う人」という項目があり、とても印象に残りました。
一度話を聞きたいと思いホームページにアクセスしました。



オフの過ごし方

熱帯魚を飼っていますので世話をしたり、趣味のスカッシュで汗を流しています。

管理部門役員の右腕として幅広い業務に携わっています

メッセージ1

■名前...........財務総務人事さん(仮名)

■年齢...........41歳

■大学...........姫路獨協大学

■学部...........経済情報学部経済情報学科

■業務内容.....財務、総務、労務、法務、新卒採用とカメラマン(笑)

現在の仕事内容

管理部門(財務、総務、人事)で働いています。はっきりいって「The 裏方!」です。
でも!裏方といいつつも会社の4大資源である、ヒト・モノ・カネ・情報のうち、最も重要な「ヒト」と、「カネ」を主に担当しているんです。
「ヒト」の部分では、例えば大きなプロジェクトを遂行するにもスタッフであるヒトがいないと実現できませんし、
頭数だけでなくスタッフそれぞれの情熱と能力も向上して取り組んでもらわなければ良いものが期限までにできなかったりします。






現在、みなさん新卒採用担当のプロジェクトリーダーとして担当させていただいていますが、良い出会いをどんどん作っていき素晴らしい仲間として迎えたいと思います。
そのほかにも、国内外の支払いや、契約に関すること、資産に関することなど業務は多岐にわたります。
また最近では個人的な趣味であるカメラの経験を評価してもらい、通販で掲載する商品の写真撮影も任せてもらっています!
オフィスの空いてるスペースを撮影ブースに改良させてもらい、日々撮影しています。自慢のスタジオ是非見に来てください!



入社から現在までの仕事内容

ワンステップに入社する前は、上場企業の金融会社のマーケティング部に在籍していました。
貸金業法の改正のあおりを受けて自主退職を余儀なくされたというちょっぴり悲しい過去をふっとばし、転職をした結果、ワンステップに入社することになりました。
入社後は、主に以下の業務を担当してきました。


1、WEBマーケティング、ディレクター
ネット上で広告をつかったり、特集ページを作成して、通販サイト「KILAT★」の売り上げを増やすお仕事です。
売上を増やすためには魔法の方程式があるんです!興味がある方はご質問ください!


2、受注・コールセンターSV(管理)業務
パート社員のみんなと力をあわせて、お客様からの「!」や「?」を、「♪」にするお仕事です!深いです!


3、現在の管理部門へ
(先ほどご説明したとおりです)


当社に決めた理由

ずばり「一杯のコーヒー」です。

先ほどもご説明したとおり、転職してワンステップに入社したのですが、転職活動で数社から内定を頂くことができ、どこの会社もそれぞれの良さがあり悩みました。
・有名な大手でなおかつ大阪勤務の会社。
・やりたいことができそうなWEB系ベンチャー企業。
そして、ワンステップなどです。


どこに入社するか迷っていた時に、当社の社長から、直接「いま神戸にいるけど、会わない?」というお電話をいただきました。
そんな会社は他にはなく驚きましたが、オフィスではなく新神戸の喫茶店でお茶をすることになったのです。
その時の社長が筋肉ムキムキ(学生時代アームレスリングチャンピオンだったとのこと)のT-シャツ姿だったことは今でも忘れられません。

コーヒーを飲みながら現状をお伝えし、迷っていることややりたいことなど相談に乗ってもらったうえで
最後には、「一緒に会社を盛り上げていこう」とお言葉をかけてもらいました。
これがビビビッときて入社を決めました。まさに今迷っている皆さんもできるだけ多く訪問し、いろんな話をしてみてください!
会話することでビビビっとくる会社がきっとありますよ!



この会社で活かせている自分の強み

大学卒業時には特に強みと言えるものはありませんでした。強いて言うと今では当たり前ですが「少しパソコンが使える」という程度でした。
社会人になってからエクセルを覚え、マーケティングの仕事をするようになってから広告の反響分析のためにデータベースソフト「アクセス」を覚え、
エクセルのPIBOTを使えるようになってからは周りの人がエクセルの使い方を聞いてくるようになりました。


また、会社の契約書管理に改善の余地があると発見してからは、いろんな契約書をみて複雑な契約でなければ自分で作成できるようになり、
社内で契約書関係はあいつに確認すればよいというようになりました。あと、数年前に趣味で始めたカメラも今ではネットに掲載する商品撮影に活かせています!


強みは大学卒業時点でなくても良いのかもしれません。必要性と情熱があれば伸ばせると思います。
少し他の人と違う強みがあると「ハナタカ~」さんになれていいかもしれませんね!



こんな人に入社してほしい

ずばり、「謙虚」で「感謝」の気持ちがあり、「情熱」のある人がいいですね。
ほかの人にはない難しいことをした!というものもあればよいですが、大丈夫。ほとんどの人がそんな経験ありません。


これからいろいろな経験をしていく中で、怒られたことや失敗を言い訳などをせずに素直に受け入れ、成功したときも人を見下したりせずに「謙虚」でいられる。
また日頃教えていただいている先輩や取引いただいている業者のかた、ご利用いただいているお客様そして育ててくれた家族への「感謝」。
そして好きなことややると決めたことをトコトンやり抜く「情熱」があれば十分です!

PAGETOP